今まで使ってきたドライヤー多数!髪の癖別のヘアケア方法も伝授していきます!

元美容師のおすすめドライヤー&ヘアケア方法

枝毛、切れ毛のためのヘアケア方法

私は幼いころからストレートパーマや縮毛矯正などを繰り返していたため、枝毛や切れ毛、また毛先の色が抜け落ちパサパサしています。

色々試しましたが、今の方法が一番落ち着いています。 まずはトリートメントは櫛でとかしながら使うことです。 トリートメントを髪につけて、櫛で絡まっているところなどを取り除いていきます。そして2,3分しばらく置いたら、落とす際もまた櫛でとかしながらやっていきます。

お風呂から出たら大体30分以内には乾かすようにしています。自然にドライしてしまうと、どうしても癖が出てきてしまうので、お風呂から出たら少し暑くて嫌ですが、なるべく早く乾かすように心がけています。

また乾かす前には洗い流さないトリートメントとオイルを毛先中心につけています。こうすることで、枝毛や切れ毛を防げるようになりました。 乾かす際には、温風と冷風を交互にすることで、ヘアケアに良い事がわかっています。

温風は熱風ですので髪にはダメージとなってしまいます。 早く乾かすことができ、髪の仕上がりもサラサラになります。 8割ほど乾いてきたら頭の形に添ってすべての分け目を左から右へ、右から左へと乾かしていくと、頭の形に乾くので、ブローが必要なくなり、アイロンやドライヤーなどで傷めることが少なくなります。