今まで使ってきたドライヤー多数!髪の癖別のヘアケア方法も伝授していきます!

元美容師のおすすめドライヤー&ヘアケア方法

くせ毛と髪の量が多い方のためのお手入れ方法

私はくせ毛で髪の毛も多いたちなのでヘアケアには少し気を付けていまして、
もし同じような髪質で悩みがある方にはとても参考になると思います。

まずシャンプーやトリートメントはなるべく無駄な成分が入っていないものを選んでいます。

私は敏感肌でもあり、合わないシャンプーを使うと頭皮が痒くなってフケがでたり匂いがするので、なるべくハーブとか肌に優しい物を選んでいます、

また、シャンプーをする時は頭皮ブラシをたまに使います。 頭皮のマッサージにもなるし、汚れも落ちやすいように感じます。

また、シャンプーやトリートメントはしっかりと洗い流します。

そうしないと、後でなんだか痒くなるのでしっかり洗っています。

また、お風呂から出たらタオルで髪の毛の水分をとりますがこの時、髪の毛をゴシゴシとタオルでやると髪の毛が傷むので優しく抑えるかんじで水分をとります。 そして、髪の毛を乾かす時は温風と冷風を交互にしながら乾かします。

温風が暑すぎるドライヤーは髪を痛める危険があるので注意してください。

そして9割ぐらい乾かしています。

あまり乾いていないと翌日くせげが酷くて髪の毛がはねたりしてまとまらないので、私はしっかりめに髪の毛を乾かします。 そして、髪の毛が乾燥しすぎているときは顔に化粧水をつけたついでに髪の毛にも化粧水をつけて、そのあとオイルをつけます。

オイルをつければ、ドライヤーの「イオン」機能はとくに不要となります。 そうするとオイルのおかげで乾燥が防げていき、キューティクルを保護することにもなります。